皆さんは「ケミカルアタック」という名前を耳にした事はありますか?
chemical

ケミカルアタックとは、弊社所属の設計チームの名称です。
 

 ケミカルアタックが携わった商品の経歴を軽く紹介させて頂くと…


・株式会社バンダイのMETAL BUILDシリーズ(フリーダムガンダム・デスティニーガンダム・ストライクフリーダムガンダム・ガンダムF91

・株式会社千値練のRIO BOTシリーズ(デルフィング第二形態・デルフィング第三形態・グレンラガン・ジェフティ・アヌビス・マジンカイザー)
 

・RE:EDITシリーズ(IRON MAN #01 Bleeding Edge ArmorIRON MAN #02 Extremis ArmorIRON MAN #03 IRON PATRIOTIRON MAN #04 War MachineIRON MAN #05 HULKBUSTER IRON MAN #06-07 MARVEL NOW!ver. IRON MAN #08 Shape Changing Armor


…といった商品のディレクションや設計に携わっております。
 

 

ケミカルアタックは独自のデザインアレンジや可動の解釈により

「変態可動」の名前で定評があります。

 

今までに数多くの可動フィギュアを製作してきた

ケミカルアタックの集大成ともいえるブランド、それが「鉄機巧」です。

 

次回のブログでは鉄機巧について紹介させて頂きたいと思います。